2008年12月17日

ヤンバル、おすすめ物件!

生活環境も申し分なし.jpg山の家のオーナーになりませんか。

本島北部(ヤンバル)が今、注目です。団塊の世代から若者まで、あるいは不動産会社も盛んに動いています。
背景には政府の北部振興開発計画があります。北部6市町村に毎年100億円の資金が10年間にわたり投入され、これに伴い民間資本も進出の機会をうかがっています。今年は2年目ですが、名護、本部を中心に大きく変動しつつあります。
前回の沖縄ブーム(復帰前後)の時は本島中南部が中心で大きく発展しました。国土(県土)の均衡発展の面からも今後、官民の関心が向くのはヤンバルではないでしょうか。
そうは言っても、北部の良さは自然が多く残っているところです。特に本部町伊豆味は森林浴に向いています。静かで「癒し」が得られ、かつ名護市の市街に約10分、海洋博公園に15分の地で「山の家」向きです。若者にも熟年組みも都会の雑踏を避け、こういう森や山でくつろぐ時代はもうすぐそこまで来ています。

そのヤンバル・本部町伊豆味で人気のカフェが販売中です。
物件情報はこちら (仲介不動産会社・南ぬプラザ) 一度ご覧ください。


posted by アルテスタッフ at 17:39| Comment(0) | Topic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。