2009年02月03日

最近よく聞くこと

最近、弊社の営業担当が、不動産事業者様のところへ行くと沖縄e物件に登録すると他の不動産情報サイトにも同時に掲載されないかという質問があるそうです。
1つのサイトに登録すると複数の不動産情報サイトに登録される。。。
確かにこれは便利だと思います。

しかし、物件をお探しになるお客様の立場で見るとどうでしょう。大部分は検索エンジンで探していらっしゃいます。その時に、当然多くの物件を見たいとおもい複数の不動産情報サイトをご覧になります。そうすると、複数の不動産情報サイトに登録してあるので同じ物件が何度も何度も見つかります。商品のように買う店で価格が変わる物はそれでも良いのですが、基本的にどのサイトで見ても物件価格(賃料)が変わらない不動産物件は、どうでしょうか?

実際に不動産会社を複数歩いて回って同じ物件ばかり紹介されたらうんざりしませんか?

検索エンジンの上位に表示される不動産情報サイトに絞って掲載した方が効率が良くないでしょうか?
(全国的に展開しているサイトやTV-CMをやっているサイトが検索サイトの上位にあるとは限りません。)

決して1つの不動産情報サイトで十分と言うわけでは無いですが

県内向けには、雑誌媒体と連動したサイトも良いでしょう。
県内を含めた全国からの集客は検索エンジンの上位に表示される不動産情報サイトもおすすめです。

また、自社サイトやブログを使った集客も別の切り口として集客増を見込めます。

沖縄e物件は、他の不動産情報サイトへの同時掲載はいたしませんが
yahoo、google両方で上位に表示されます。
また、自社サイト、ブログへの最新物件の表示は、沖縄e物件に登録するだけで可能です。弊社の運営する沖縄検索サイト「琉球ナビ」へも物件が表示されます。

「沖縄e物件」は、不動産情報サイトだけではありません。いろいろな活用ができる「不動産サイト活用ツール」なんです。

弊社では、沖縄e物件ご利用の際にそれぞれの不動産事業者様に合わせた「沖縄e物件」の活用法もご提案もしています。

一度、弊社にご相談ください。

[アルテ中島]


posted by アルテスタッフ at 01:39| Comment(0) | Topic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。